井の中の蛙

岩手のデリヘルを呼ぶときはみなさんどこで呼んでるんだろう?
私は時々ふと思うのです。岩手といってもとても広いので県庁のある盛岡界隈なのか、北上界隈なのか。
私はもっぱら盛岡で読んでいるが、ひょっとしたら北上もデリヘル戦国時代なのではないだろうか?
というわけで、今回は普段利用したことがない北上のデリヘルについて書いてみようと思います。

先週早速ドライブがてらに行って来たのですが、思いの外都会でびっくりしました。
ネットで調べるとここだけのデリヘル店が複数ありましたので、せっかくなのでここから呼んでみることに・・・。
なになに。「痴女即プレイコース」なるコースがあるではないですか!
私はかなりのドMなので、このコースにかかり魅かれます。
即プレイというのも良いですね。非日常的なコースは本当に燃えます。

という訳で決定です。
痴女即プレイコースでいい感じの女の子を頼みました。
しばらくすると、女の子がやって来たのですが、目がくりっとしていてとても可愛い。
全然Sっぽくないではありませんか!
緊縛プレイがしたくて早速お願いしたところ、女の子は快諾してくれました(仕事なので当たり前ですがw)
机の上に並べられた様々なSMの道具から、彼女は縄をチョイスすると、早速私を縛りにかかりました。
慣れた手つきで縛りあげられると、私は興奮してあそこはギンギンです。

そのまま彼女はズボンの上から股間を足で触って来たのです。

「こうがいいの?」

彼女の口調は次第に荒くなっていきます・・・。

パンツを脱がされるとお尻にベビーパウダーをぶっかけられました。
人生初のベビーパウダープレイです。
彼女の指は滑らかに私の肛門付近を撫でてきます・・・。

「な、なんだこの感覚は・・・」

今までに体験したことのない妙な感覚に最初は抵抗がったのだが、次第に快感に変わっていきました。
彼女が手を休めると、「止めないで・・・。」と懇願する始末。
自分が自分でないような感覚こんな経験は初めてです。
ふわふわとした感覚もつかの間、お風呂行こう!というわけで、一旦縄を解いてシャワーをすることになりました。
お風呂場では先程の彼女とは打って変わって、とても優しい感じで丁寧にいろんなところを洗ってくれました。
私も胸や乳首を触ると、「あん・・・。」という感じで感じています。普通の女の子なのかな?
このギャップがたまりませんね。

しばらくしてお風呂を出ると彼女は元の性格に戻り、ドSな性格になったのです。
言葉遣いがとてもエロくて、命令される喜びに浸っていました。(ただの変態ですねw)
私をベッドの横に座らせると、彼女は私の股間を両足で挟みました。
ローションを上から垂らされて器用にシゴいてきます。背徳感というか、なんというか・・・。
こんな興奮もあるんだなと実感しました。
汚い言葉を浴びせられながら私はこのまま絶頂を迎えたのです。

これまで私は井の中の蛙。
何も知らない人生を歩んできました。
今回の経験で私は何かを得た様な気がしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です