いい女

鬼男爵です。
最近、岩手は暖かくなり、雪も溶けてきました。
雪が溶けてくると制欲もマシマシになるってもんです。
というわけで、今日は岩手のデリヘルについて語ってみようかなと思います。

その前に、私は岩手県に生まれて一度も県外に出たことはないのですが(遊びとかは別ですよ)とても気に入っています。
自然が豊かなところとか、気候とか、そこそこ発展しているので、特に不便は感じないですね。
食べ物は美味しいし、県外に出る理由がないのです。
女の子も可愛い子が多く、道を歩けば美女に当たるといっても過言ではありません。
風俗嬢は3人に1人が経験していると言いますので、道を歩いていて可愛い子なんかを見ると「もしかしてデリ嬢かも!」なんて妄想も面白いですよね。
デリ嬢が歩いていたら実際何となく分かりますがね。

そんな訳で、美女を抱くべくラブホ街へと向かっていると、道端にデリヘルのビラが落ちていました。
なになに、ちょっと汚れていて見れないところがありますが、1時間7,000円の文字が。しかもメール会員登録するとさらに1,000円引き!
これはもう呼ぶしかありません。
呼んで確かめるしかありません!!
出張が可能なエリアを見てみると近隣のホテルだったので目に入ったホテルへ直行しました。
QRコードを読み込んでお店のHPを見てみると確かに同じイベントをやっていました。
意気揚々とコース名を告げ、女の子を待っていると、コンコンコントドをノックする音が聞こえます。

「こんばんわ〜」

と恐る恐る私の顔を覗き込んでいる彼女。
その姿はとても可愛くて、今すぐにでも抱きたいような雰囲気です。
岩手にはいないような顔だったので、出勤地を聞くと、なんと盛岡の子ということでした。
嘘かほんとかわかりませんが、可愛いから信じちゃいますね。
私は興奮しつつ、90分という私にしてはロングなコースを告げ、おさわりタイムとなりました。
服越しに胸を触ると、時折ポコっとした感触があります。
どうやら既に乳首が立っているようです。

この時既に私のち●こはギンギンで、世界中のどんな金属よりも硬く、熱くなっていました。
シャワーを浴びると、恥ずかしいことにちょっと触れられただけでイってしまいました・・・。
これまで触られただけでイクことがなかったので、正直自分にびっくりです。

女の子は「ちょっと早くないですかぁ〜」と嫌味を言ってくる。
イった直後のち●こって、とても敏感なのは男性諸君なら分かるはずだと思いますが、彼女は口の中に含み、フェラし始めたのです。
しんなりしていたものがすぐにギンギンになりました。

風呂から上がる頃には性欲も復活し、気がつくと馬乗りになり女の子の体をベロベロと舐めまくっていました。
女の子も興奮してきたようで、体全体が火照ってきています。
彼女はその火照った身体を擦り付けてきます。
女の子の方が上になると、唾液をいっぱい付けた舌を口の中に入れてきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です